藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

事故対策の「ドライブレコーダー どれがいいの?」

自動車

事故対策の「ドライブレコーダー どれがいいの?」
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

事故対策に非常に役立つドラレコを買おう!

なぜ、ドラレコが必要なのか!


いま、非常に需要が高まりつつあるものがあります。非常に皆さん関心が高く少

しでも早く取り付けたいと思っている方が非常に多い品物になります。その

名も「ドライブレコーダー」になります。「ドラレコ」とも呼びます。

どしてもクルマ社会の現代、クルマに乗る方が多いです。ものすごく便利で、快

適な乗りものですが、どうしても、皆さんの頭を悩ますのが事故です。この交通

事故は本当に誰もが起こしたくないですが、毎日のようにどこかで事故が起きて

いるのも事実です。その時に役に立つのがドライブレコーダーです。これこそ、

事故の瞬間をしっかりと捉えてくれる優れもの。どうしても、事故は双方の意見

が食い違うことが多いですし理不尽な事故もあります。

今では決定的瞬間を捉えているドライブレコーダーは事故だけでなく事件にも欠

かせないアイテムになります。

ドライブレコーダーはどれがいいの!


それでは早速ドライブレコーダーを買いに行こうとカーショップに足を運んだ

はいいけど、どれをつけていいのか迷って、結局は買わずに帰る方も多いんで

はないでしょうか。私もそうでした。どれがいいのかチンプンカンプンでした。

ドライブレコーダーの選び方の基本を見ていきましょう。

ドライブレコーダーの選び方

ドライブレコーダーの選び方の主なポイントは、「画質」「画角」「駐車監視機能」の3つです。

画質は「フルHD」以上が基本

事故の際に証拠となるドライブレコーダーは、「相手のナンバーが読み取れるかどうか」が重要です。そのため、できるだけ画質のよいドライブレコーダーを選びましょう。画質のよさは、主に「解像度」と「画素数」で表されます。解像度は「1920×1080(フルHD)」、画素数は「200万画素」以上を目安に選ぶとよいでしょう。

画角は水平画角が「108°」以上のものを選ぶ

ドライブレコーダーは、撮影できる画角(視野角)が広いほど安心できます。事故は必ず真正面で起こるとは限らず、たとえば斜めから当てられた、ということも十分に考えられるからです。

ドライブレコーダーの画角には「水平画角」(横の撮影範囲)、「垂直画角」(縦の撮影範囲)、「対角画角」(斜めの撮影範囲)の3つがあります。このうち最も重要なのが水平画角で、各メーカーによって平均値はまちまちなのですが、たとえばコムテックやユピテルなら108~109°、ケンウッドなら117°あたりが平均値になります。できれば108°以上で、さらなる安心を得たいなら120°以上の水平画角を持つ機種を選んでおくことをおすすめします。

可能なら「駐車監視機能付」の製品を

最近では、各メーカーから「駐車監視機能」が付いたドライブレコーダーが次々と販売されています。駐車場へ停めていた時に当てられた場合などは、動いている相手のクルマが悪いわけですが、そのまま逃げられてしまうケースが多発しています。駐車監視機能は、いわゆる「当て逃げ」対策のための機能です。

駐車監視機能には、衝撃を感知して録画を開始するタイプ、常に録画しておいて衝撃を感知すると前後の動画を保存するタイプ、動体を検知して録画するタイプの3種類があります。事故は、クルマが動いているときだけとは限りませんので、できるだけ駐車監視機能付のドライブレコーダーを選びましょう。

出典 http://kakakumag.com

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!